2018/09/20

シリコンバレー行きと曖昧な今

0 Comments












Women's Startup Labを知っていますか?
カルフォルニアにあります。

起業して15期目の今、

ここが開催する
とあるプログラムへの内定通知が届きました。

実は、この夏
こっそり面接を受けていたのです(笑)。

 *

わたしが参加するのは、
日本人女性に向けてのプログラムで、

The Women's Global Leadership Programというもの。

2007年に入院3ヶ月半という
病気をしてからというもの、

表に出るのが怖い時期があり…

だからこそコツコツと
Holly heal®︎のお仕事をさせていただき、

そしてみなさんとのつながりをいただいて、
今があるわけなのですが。

まだ今ひとつ
自分を取り戻せていない感覚があります。

もどかしさ満載です!

それを払拭するための
起爆剤になったら良いなあと

心密かに思ってきた
プログラムです。

 *

一度弱った気持ちを立ち上げるには、
大きなイベントが必要なわたし。

ある時は、それが

rooms23という
ファッション合同展示会への参加でしたし、
(事前審査があり合格の後出展)

ある時は、それが

Readyforという
クラウドファンディングへの参加でした。
(おかげさまで達成させていただきました)

そして今度は国境を飛び越えて、
プログラムを通して、

自分の中心と、

そしてそこに集う人達と、
繋がってこようと思っています。

 *

どんな障害があっても。

病気があっても。

超えていけるかどうかは、

自分次第。

そんなことを思います。
ようやくここまできた感じです。

発病が34でもう46ですから、
随分とゆっくり生きたものだと思います。

 *

幼少に友人を何人も亡くした経験からでしょうか
「生き急ぐ」のがデフォルトだった自分が、

こうもゆっくりと歩める今は、
ちょっと信じ難いものがあります。

ヒシヒシ、
人って、変われるのだなあと思います。

 *

それにしたって
国境を超えるのは勇気が要ります。

正直分からないことが多くてこわいです。

ESTAの登録もドキドキ冷汗でしたし、
これから行う前泊の手配もかなり不安です。

でも、行きたいと強く思う自分の感覚を信じて、
行動したいと思っています。

出発は来年1月。

こういう時には精一杯、
がんばりたいです。

 *

お守り?もちろん、
MiCO のジュエリーを持って行きます(笑)。


ストーン・コンシェルジュ / アクセサリー作家
みたけさやか

2018/09/14

Color of pahi

0 Comments



















久しぶりに本当に心踊る、
素敵な本を見つけました。

rooms experienceで出会った、
ジュエリーブランドPahiさんの本です。

モノが持つパワー
みたいなものが世の中にはあるけれど、

ジュエリーに囲まれて置いてあった
この本の輝きは素晴らしく。

一撃で仕留められてしまった感じでした。

 *

代官山の蔦屋書店さんにも置いているという話を伺って、
速攻お電話したところ、売り切れということ。

サイトを調べてご連絡したら、
Pahiさんでの在庫はもうきれてしまったとのこと。

でも!

取り扱いをまだしているところがある
とご紹介くださったので、

これまた速攻リンク先を訪ね、決済しました。

 *

こんなに欲しいのって珍しいのです。

 *

表紙の色は、3色あるのですが、
アトリエに合うようにmintにしました。

実は、

Holly heal®︎が始まって以来、
ずっと大事にしている

ブランドとしての
シンボリックなファブリックがあるのですが、

それはフランス人の作家さんが
インドで作っている

「ウッドブロックプリント」によるもの。

この『Color of pahi』の表紙は

その「ウッドブロックプリント」という技法で
作られているものなんです。

ええ、もう。
本当にツボです。

 *

わたしは20代にインドに訪れたことがあります。

周囲から向いてないからやめておけと
散々言われたので(笑)、

絶対行く!と思って行きました。

が、しかし案の定。

帰りの飛行機に乗り入れた瞬間に、

精神的・体力的疲労がどっと出たのか
嘔吐してしまったという経験があるのです。

カーストを目の当たりにして
ショックが大き過ぎたり、

過酷な天候に身体が参っちゃったりして
どうしても肌に合わなかったのですが…

インドは合う人にはすごく合う国ですよね!

 *

Pahiのみなさんが表現されているインドは、
本当に魅力的なのです。

あの暑さの中、

活き活きと輝いている女性達の
生命力に溢れる存在感。

目力の強さみたいなもの。

そういうすごく力強い在り方が、
惜しみなく表現されている気がして、

あの異様にパワフルな感触が
気持ちに蘇って来たのです。

 *

わたしは今、
非常に日本人的なルーツや感性を辿って

お守りジュエリーを作り始めているのだけど、

Pahiのお守りジュエリーは、
もっと太陽がキラギラと輝く強さがあると思います。

非常に魅力的なので、
ぜひ観てください。

そして、心に乾きのある人が居たら。

この本、
『Color of pahi』オススメです。

手漉きの紙の素朴さ。
印刷の粗さ。

そこにある写真やジュエリーの輝きの強さ。

そういうもの全部が、
心にパワーをくれるような本になっています。

 *

素敵です。

わたしも、
また本が作りたいです。


ストーン・コンシェルジュ / アクセサリー作家
みたけさやか

2018/08/29

眠れない夜と、あれこれ

0 Comments



















生活が一変しています。

病気をしたことをキッカケに、
本腰の入った

Holly heal®︎でしたが、

簡単にいうと、
最近。

出来ることが増えて
良くなっているのです。

だけど。

増えていて、

以前のようには
作ることが難しくなっても来ています。

 *

このブログは、
病気から立ち上がって来た記録でもあるので

ここに備忘録を残そうかなと思っています。

 *

デザインのお仕事を再開しています。

障がいをお持ちの方が作られているプロダクトの
パッケージなどを手がけさせていただいたり、

小規模のブランディングを
手がけるようになっています。

 *

オラクルカードのお仕事をさせていただいています。

気がついたら、毎月一回。
オラクルカードを教える先生もやっています。

小冊子に載せていただいたりもして、
すっかりSayaka先生です。

 *

姉妹ブランドを立ち上げています。

ずっと考えて来たことでしたが、

お姉さんブランドに
MiCO by Holly heal

妹ブランドに、
Holly heal on Sunday

を作りました。
これから軌道に乗せるために手を尽くします。

 *

Holly heal については、
やり続けることは決めたものの、

なのでリピートもお修理も大歓迎なのですが、
新作の制作などについてはまだ決めかねています。

以前、映像プロデューサーの
佐藤安南さんがお話しくださったのですが

「さやかさんのものづくりは、鶴の恩返しみたいだ」
と。羽を抜いて作ってる感じがあると。

確かにものすごいパワーがかかるので、
それは本当なんですよね。

それで、これでは心身がもたないと思って
お値段をあげたこともあったのです。

でも近年。

本当にサポートしたい方はやっぱり
20代後半からの方々で。

そうなると値段が見合わないなあとも思っていて。

でもそうなると身が削れてしまう、だとしたら
在庫を持つ覚悟でレディメイドを作ればいいのでは?

でも、
Holly healの本当の実力発揮は、
お名前の響きでストーンを選ぶことなのだよなあ。

とか。

 *

迷っていることを一旦そのままにしています。

というのも、
1月にシリコンバレーに行くことが決まって。

今は、英語の勉強を毎日しています。

こんなみなさんと勉強しています。
興味ある方はチェックなさってみてください。

Imranさん:コペル英会話の校長先生
Arthurさん:IU-Connectの仕掛け人
Kenさん:LLBの英語コーチ
(知り合った順)

Minnie(Minerva)という
英語名もつきました(笑)。

これについては面白かったので、
後日書けたら良いなと思います。

全然上達しないのだけど、
今回はがんばります。

 *

思うんです。

Holly healの制作を
本当に愛してくださった方々に対して、

コンディションが悪かろうがなんだろうが、

納期だけを絶対にして作ることが
本当に良いことなんだろうか?っていうことを。

理解してくださる方ばかりではないとは言え、

気も読んで、
タイミングを待って、

本当に丁寧に作ることを
止めてはいけないのではないか?

みたいなことを。

 *

ここしばらく?数年?
表立って書けない時期があり、

書けない間に、
本当に色んなことが当然のようにあって。

そして、
自尊心がやっと戻って来た感触を得ています。

 *

そう言えば、一昨日突然
Rahasyaからのコンタクトもあったりして、

タイミングの不思議さを実感もしています。

 *

なんにせよ、
わたしはもう一息で本格的に立ち上がれそうです。

がんばってます(笑)。←知人がこう言う人嫌いって言ってました。

でも、

自分をプッシュしている状態に
自覚がない時って、

本当にものすごい追い詰められている時だと思うし(笑)。

がんばっています。


ストーン・コンシェルジュ / アクセサリー作家
みたけさやか

2018/08/02

エルメス「彼女と。」

0 Comments



















お友達に誘われて、

30日まで六本木にある
国立新美術館で行われていた

エルメスさんの
「彼女と。」に参加して来ました。

概要は、こちらが解りやすいかも!

 *

素晴らしい企画でした。

観て来たというより、
参加して来た、という感覚。

広告の新しい手法だなあと思いました。

 *

マスコミの方に
ちらりとお訊きしたところ

今回の企画は、
日本発信のものだったらしいのですが。

素晴らしい切り口だったように思います。

私は昔
マスコミにいましたから、

製作の舞台裏には慣れています。

でもこれ、
多くの方にとっては、

すごく新しく、
すごく面白いものなのではないかな?と、

SNSに上がって来ている
感想を読んでいて感じました。

 *

世界観を楽しんでもらうとか
世界観を共有してもらうとか、

この時代ならではの
取り組みだなあと思いましたし、

ブランディングの概念が変わるかもしれないなとか、
広告の概念が変わるかもしれないな、

と思った位です!

 *

例えるなら、
ディズニーランドのアトラクションでしょうか。

作り込みは見事でしたし、
ところどころに置かれている

エルメスさんの商品達もさりげなくて
本当に素晴らしいなと思いました。

 *

そして感動だったことが、もうひとつ。

後日。
母と池袋で展示を観た帰りに、

ふと思い立って
エルメスさんに立ち寄ってみたのです。

そこで「彼女と。」を
観て来た話をさせていただくと、

「小説があるのですがお持ちですか?」といった
お話をいただいたのです。

シックでシンプルな表紙に、凝った印刷。

紙や印刷好きなわたしとしては
かなりトキメク内容です。

 *

ここまでされているのか!
というのが感動でした。

いやもう、ホント。
敬意を表します。

 *

ここ数年、

大判のスカーフを
1枚欲しいなあと探していたのですが、

買うならエルメスさんにしようと思いました。

実は、以前

スタイリストの
河井真奈さんが開催されているサロンで、

スカーフの使い方講座があって。

買うなら本物が勉強になるけれど、
高価なのでUSEDで良いものがあれば…と

探していたのです(笑)。

だけどお店に伺ったら、

とても親切でしたし
(わたしは楽な洋服を着ている事が多いので
場所によっては扱いが粗くなるのです)

美しいものが沢山あったので、

気に入ったものが出て来るまで
探そうかな♪

と思いました。

 *

感動は人を動かしますね!

 *

Holly heal®︎でも
改めて考えたいなあと思いました。

 *





















今回を契機に、

ハイブランドさんの取り組み、
しばらく目が離せないなあと思います。

刺激をいただきました♪



ストーン・コンシェルジュ / アクセサリー作家
みたけさやか

2018/08/01

Sayakaのオラクルカード・カフェ / はじめの一歩編・中級編

0 Comments



















今日から8月!
夏の計画はしましたか?

わたしは美術館へ行く予定くらいで、
今年は避暑地への逃亡もせずにいる予定です(笑)。

毎日、本当に暑くて
仕事をしていても、くらーっと来ますよね。

 *

さて、そんな中。

今月もオラクルカードの
ワークショップを開催します!

 *

お盆休みを挟む関係で、
次の開催は、今週の土曜日!

8/4になります。

毎月中旬に開催していたワークショップが、
今回は、月の前半にやって来ています。

開催は、
「はじめの一歩編」と「中級編」です。

 *

はじめの一歩編は、
8/4(土)13:00〜14:30 

3,780円(税込)カード代別途



オラクルカードの楽しみ方をお伝えするクラス。

「未開封」のカードデッキをひとつ
ご用意いただいています!

初心者さんにもメッセージを
読み取りやすくするために、

「ANGEL ANSWERS 以外」の

カードデッキを
オススメしています。 

 *

みなさんは、

デッキを買ったら、どうしていますか?

開封後、

沢山のメッセージが
読み取れることを知っていましたか?

という訳で、
内容は来ていただいてのお楽しみなのですが!

ドリーン・バーチューさんによる
カードデッキの楽しみ方を伝授します。

これはもう「楽しい!」ということに
尽きるワークショップで、

上級編修了生の中にも、
再受講希望者がいる位なんですよ♪

いただいた感想は、以下抜粋です。


すごく楽しかったです。ものすごく今まで
もったいないことをしていたと少しだけ後悔。
それぞれのカードの意味がとても心に響きました。
(T.M.さん)


すごく楽しかったです!
オラクルカードとの距離が近づいた気がします♡
(S.T.さん)


大変楽しかったです!
今後のリーディングに役立てたいと思います。
(M.F.さん)


とても楽しかったです。
次回もまた参加できたらと思います。
カードからのメッセージ、
受け取り上手になりたいです。
(M.I.さん)


楽しかったです。
今迄ガサツにカードを開封してしまっていて
もったいない事をしたと後悔しました。
(M.H.さん)


初めて使う前の
オラクルカードの読み方など知らなかったので
とても楽しかったです。
ありがとうございました。
(H.W.さん)


カードのひとつひとつに
こんなに意味が詰まっていたのにおどろきました。
楽しかったです。
(T.Y.さん)


はじめての自分のカードを
大切にしたいと思いました。
みなさんとワークを受けられて楽しかったです。
(I.O.さん)


 *

中級編は、
8/4(土)16:30〜19:00 


教材として「ラブノートカード」を使用します。

色彩が豊かなこと、
象意がシンプルに取れることなどがあって、
こちらのデッキを使っています。


・8,640円(税込)
ラブノートカードお持ちの方

・12,042円(税込)
ラブノートカード購入の方(カード代10%OFF)

 *

こちらは、

はじめの一歩編、初級編、を
「受けていなくても受講可能」です!

ちょっと陽が和らいでくる時間帯からの
スタート!

 *

「直感カードリーディング」に
欠かせない

色彩の解読を学ぶクラスです。

色彩の持つエネルギーや
心理的意味合いを深めます。

 *

初級編では、

各要素が何を意味するのか
調べるための下準備を

みんなで一緒にやりますが、
(みんなでやると視野が広がります)

このクラスは、

カードの中でも
特に大きな要素を占める

色彩を読み解くための
基礎知識を学ぶクラスになっています。

ここだけピックアップして
学ばれる方が居るくらいなんですよ♪

 *

アンケートの回答は以下です。


とても楽しく、役に立ちました。
更に深く知りたいと思いました。
ありがとうございました!
(M.F.さん)


色の勉強が深まりました。
みなさんのリーディングの仕方も参考になり、
勉強になりました。
(M.S.さん)


すごく楽しかったです。
時間を忘れて集中できました。
(Y.N.さん)


本当に毎回知識が増えて楽しくなります。
これからも続けます。
(M.S.さん)


楽しかったです。
色々知識をつけて行かなくてはと思いました。
(M.H.さん)


グループワークだと、
いろいろな意見(観点)が聞けて勉強になります。
今日も楽しく学べました。
色の意味が特に楽しかったです。
(Y.I.さん)


とても勉強になりました。
色やモチーフの組み合わせて
リーディングの幅が広がる。
日々勉強します。
(T.M.さん)

 *

というわけで、
「夏休みの自由研究」的な気分で、

ワークショップに
参加していただけたら良いなと思います。

8/4土曜日、

ライトワークス五反田本店さまにて
お会いしましょう。

お申し込みは、メールかお電話にて。

ライトワークス五反田本店イベント事業部
03-5437-0862(平日11:00〜17:30)
events@light-works.jp



ストーン・コンシェルジュ / アクセサリー作家
みたけさやか

2018/07/18

直観リーディング・初級編

0 Comments



















7/21(土)16:30〜19:00に

「Sayakaのオラクルカードカフェ」
初級編が開催されます。

 *

直観リーディングって、
特別な人しか出来ないのでは?

そう思ったことはありますか?

いやいや…

これがなんと
誰でも出来るのです(笑)。

 *

「さやかさんは
どうやって出来るようになりましたか?」

「特別な人じゃないと出来ないですよね?」

と聴かれることがあるのですが、

わたしは6万円程の
半日ワークショップに参加して、

コツを掴かみ、

後はお金をいただきながら
どんどん練習を積み重ねていって

今に至っています。

 *

練習量はある方だと思いますが、
自分が特別な人だとはとても思えない。

ということは、

きっと何か「仕組み」があって、

そこが「鍛えられた」ら
誰でも出来るのではないか?

と、思ったのです。

「教えて欲しい!」と言われたことがあって、

それが

オラクルカードについて深く
考えるようになった

最初のきっかけでした。

 *

13年リーダーとしてやって来る中で、

家庭教師で
オラクルカードを教えさせていただくなどもし、

見つけたのが、

今オラクルカードカフェで展開している
メソッドだったりします。

 *

リーディングには
「構造」があるのです。

この「構造」を

順を追って体験し、
かつ練習しながら積み上げていくことで、

頭の中に「基礎」が出来てきます。

この「基礎」が本当に大事。

 *

絵画でいうなら、
デッサンを学ぶことだし、

勉強でいうなら、
文字を学ぶようなことなんです。

 *

やっぱりリーディングというのは、

「やった数に比例」して
自信がついてくるものだし、

自主練習は必須。

オラクルカードカフェの時間内だけで、

自信を持って読めるようになるのは
難しいかも知れませんが、

既に何人かいる修了生の皆さんは、
「練習会」を要望してくださったりもしていて、

開催も決定しています。

みなさん
なかなかに熱心なので、

きっと楽しかったり
面白いのだろうと思います♪

 *

初級編は

「カードを観る」ということが
どういうことなのか?

を体験的に学びます。

ここをやっているか
やっていないかは、

その後に「雲泥の差が出る」ところ。

 *

「そんなに詳しく、
細かく、見ていくんですね!」

というのを、

実際に
やってみたことがあるかどうか、は。

基礎を組み立てる上では
重要ポイントになります。

オラクルカードは、

色彩が解りやすいことと、

現実的な表現が
誰にでも親しみやすいことがあって、

ラブノートを使います。

 *

また直感で観ていく
というのは、

「人によってこんなにも違うのだ」ということを
体験的に知っておくのは、

自信構築にも役立つのです。

「信じるとは、どういうことなのか?」

という疑問も、
ここから紐解くことが出来ます。

 *

カード1枚1枚をしっかり観る
その面白さは、

「はじめの一歩編」で、
体験される方も多いと思います。

そして「初級編」では、

より具体的に
「カードを観る目」を養っていくのです。

 *

そして、

「中級編」では

情報量をアップさせるための
キーファクターである色彩について学び、

「上級編」で、
スプレッドの組み方を学びます。

(はじめの一歩〜中級は
順番がバラバラでも受講可能)


そして、
練習会が待っている、という流れになります。

 *

元々は、
お茶を飲みながら軽くやるつもりだったのですが、

真面目担当のわたし的に、
そんな芸当はとても難しくて(笑)。

かなりがっつり
学んでもらっています。

 *

いただいたアンケートから
初期の受講生の皆さんの声です。


自分の知らないことを沢山知ることが出来、
もっと知りたい とても満足です。
楽しくお勉強することが出来ました。
(M.B.さま)


Sayakaさん、みなさんとカードを1枚1枚
じっくり読み解いていく時間は
とても充実していて楽しかったです。
リーディングの幅が広がりそうです。
(K.K.さま)


カードからの情報の読み方の奥深さを
知ることが出来ました。
1人ではなくみんなで情報をシェアすることで、
より深く情報を学ぶことが出来ました。
(M.T.さま)


とても勉強になりました。
もっともっとリーディングの基礎になる
知識を身に付けたいと思いました。
(M.I.さま)


わかりやすく、
そして楽しく学ばさせていただきました。
カードの意味を読み解いていく練習を
家でもしてみたいと思います。
(M.Y.さま)

などなど。

 *

7/21(土)に
ご一緒できる方がいらっしゃいましたら、

ぜひ
ライトワークスさんにご連絡ください。

中級編もひと枠空いているそうです!

----------------------------------------------------------
ライトワークス五反田本店イベント事業部
03−5437−0862(平日11:00~17:30)
events@light-works.jp
----------------------------------------------------------


ストーン・コンシェルジュ / アクセサリー作家
みたけさやか