2010/01/14

KARIKA・1
















モデルの小林里香ちゃんが作っている
ハンドメイド・アクセサリー、KARIKA(カリカ)。

初めて見たのは、2007年の終わりでした。

オーラソーマのPPS というコース中だったのですが、
そこで知り合った人が

ロザリオタイプのネックレスをしていて
ものすごく素敵だったのです♪

「KARIKA」の存在を教えてもらって
ネットでチェックをしました♪

そして、去年。

ロザリオネックレスをしていた
彼女のコーディネートで、

直接
小林里香ちゃんと出会うことに♪

その後ご縁があって、

たまにメールや電話のやり取りを
させていただいていたのですが、

KARIKA を扱う
ショップさんの立ち上げ時に、

ちょっぴり相談に乗るようなカタチで
関わらせていただいたことをキッカケに、

一気にKARIKA が身近なものになってきました♪

 *

欲しいなあ…と
オープン当初から気にしていたのは、

シトリンとラブラドライトのネックレス
だったのですが、

年末あたりから
自分の中で色々変化もあって、

なんだかものすごく欲しくなっていたのが
シルバールチルとフローライトのネックレスでした。

とうとうお迎えです♪

 *

先週末からここしばらくで、
色々ありました。

わたしのやらせていただいていた
会社のサイト、ドメイン一式を
手放すことにする、という

個人的にはかなりヘビーな
決断もすることになりました。

心が弱ってしまって、

「もうこれは、KARIKA に来てもらおう!」と
脈絡のない決断までしてしまった、わたしです(笑)♪

KARIKA は、わたしにとって
それなりに勇気のいるお値段なので、

手に入れる理由を見つけてしまったというか♪

 *

とにかく連日微熱続きで、
調整するための思考や
事務処理的な余裕がなくなってしまって、

今に至るのですが、

お客さまへのメールまで滞ってしまって
もう情けないやら何やらで、すっかりダウン気味です。

配達の方がいらっしゃった時、
わたしはまだお布団の中でぐったりしていたのですが、

開封したら、不思議な気持ちになりました。

 *











ショップさんから届いたものを開封したら、

BOX にかけられている
アップルグリーンのリボンが
目に飛び込みました♪

この色は、わたしの会社の
シンボルカラーだったのです。

手放したら、必ず入ってくるものがある。

わたしは常にそう思っています。

これは、病後、泣く泣く休眠にした
そしてWEB上からも消えてしまった会社が

早くもカタチを変えて
やってきたように思えたのです♪

 *

BOX の中身を想像しました。

わたしにとって、

フローライトもシルバールチルも
とても特別なクリスタルです。

フローライトは、実に自分っぽいですし、

シルバールチルは、
そのエネルギーのように船を進めたいと思う、

指標のようなクリスタルだからです。

自分として、
ものすごくシンプルな状態を

クリスタルを使って表現するとしたら、

この組み合わせかなと思います♪

会社経営には反省材料があり過ぎて、
あんまりにも落ち込んで、

それこそ眠れない夜もあったりしたものですが、

今、再開するのは負担が大き過ぎます。
そのことだけは、ハッキリしています。

だったら手放そう。
それが決断でした。

分散していた気持ちをひとつにまとめること。

それがわたしにとっては
サイトとドメインをいったん手放すことでした。

そうしてやってきた、
シルバールチルとフローライトは、

そぎ落とされてシンプルなわたしの気持ちに
とてもリンクします。

そこに、
このリボンがついていて、

会社のシンボルカラーがやってきたことは、
なんだか、希望的なんですよね♪

ああ、失ってない。
整理されて入ってくる。
再構築されるだけだ。

そういう感じなのです♪

 *

それに、わたしは

Holly heal の
アクセサリーを作りたいです!

自分が最も謙虚でいられる、しごと。

そういう感触の持てるものこそ
天職なのではないかと最近感じるのですが、

わたしにとって、それは
アクセサリー作家という、この、おしごとなのです。

 *
















福袋みたいな、いっぱいさで
たくさんの想いが詰まったパッケージです♪

ショップカードに、
英字スタンプで作られたメッセージカード。

「KOKORO KARUKU」とあって、

これは、
Holly heal Blog のファンでもいてくださっている
ショップ店長さんからのお心遣いでしょうか?

手仕事がほんのりと温かで、染み入ります。

そして黒いのは、
里香ちゃん直筆のカードです♪











開いてみたら、
ものすごい手作りなんです!

それぞれのクリスタルの意味が
切り貼りされていて、

カードの間から、ひらりと
天使が舞い降りてきたりもしました。

温度があります。

初期のHolly heal new life も、

紙を切って、
厚紙に貼ってカードにして、 という作業を

わたし自身がやらせていただいていたのですが、
これは結構大変な作業でした。

それでも、このカタチで届けたいと、きっと
里香ちゃんは思うのでしょう。

彼女の作品に対するお客さまに対する
想いが伝わってくるようで

すごく大切にしたいと思いました♪

 *
















そして、

オーガンジーのリボンで閉じられた
店長さんのエッセイ(希望者のみ)!

ショップさんの
Blog で紹介されているエッセイを

そのままの内容で
プリントしてくださっているのですが、

ただプリントをして、同封するだけでもいい筈です。

でもあえて、
こうやって折って、リボンで閉じている。

そのお気持ちを思うと、
本当に素敵だなあ…と思います♪

商品に行き着く前に、
こんなに感動したのは久しぶりです(笑)!

KARIKA の作品達は、
単純に価格として捉えれば
決して安くはないのですが、

箱を開ける前に、
これは安い!と思いました(笑)。

立派なホテルのサービスでも、
ここまでしてくださることは、なかなかないです(笑)。

こんなにやり過ぎちゃ、続けるの大変だぞ~!と
ちょっと心で微笑みながら思います。

でも、それだけ店長の彼女は、
里香ちゃんのKARIKA を大切に思っているのでしょう。

そんな風に愛してもらえるなんて、
作家冥利に尽きるじゃありませんか♪

始まったばかりの頃というのは、
とにかく何でも手探りですよね。

でも、
その時だけにある種の

圧倒的な良さって、
こういうものだと思います♪

それを味わうことが出来て、
すごく幸せに思います♪

このショップさんが
沢山の方に知っていただけるようになり、
沢山の方に、KARIKA が届きますように♪

 *

今、まだ微熱があって、

気持ちもごちゃごちゃしているため、
クリスタルに集中するのが難しくて(笑)!

里香ちゃんの作品への感動とか、

クリスタルについては、
また追って書きたいと思います。


2 件のコメント:

SaLaMoon さんのコメント...

なんだか、うれしすぎて、どうコメントしてよいか分かりません。。!
微熱がおありの中、とても感動的なご紹介、ありがとうございますm(_ _)m感涙

あれ?
リボンは。。最初2重にかけたのですが(アップルグリーン×ピンク)、なんとなくアップルグリーンだけにかけなおしたのです。
両方のはしっこを、ちょこん、とお上品におさめておいたのに、思いっきり両手を広げてお手元に届いてたんですね。。!笑

スタンプ文字のカードは、ご注文時に備考欄にコメントくださる方になんとなくおつけしているんです。
半分おっかなびっくり、感謝の気持ちを込めて。笑

そんなに感動していただいて、本当にありがとうございます。

さやかさんとKARIKAの架け橋をさせていただけたこと、本当にしあわせです。

∞ありがとうございます∞

∞∞お身体、お大事になさってください∞∞

Sayaka Mitake さんのコメント...

☆SaLaMoon さん☆

コメントありがとうございます!
本当に感動しました♪

わたしは今のところ
クリスタルにお金をかけさせていただく関係で
簡易包装を心がけているのですが、

それでも、
こうやって溢れんばかりの心遣いで
お届けできたら

どんなにいいだろうかと
思いました♪

今後、価格設定を見直して、
喜んでいただけるラッピングにしたい、
とも思いました!

とても勉強になりました。
ありがとうございます。

おかげさまで、熱は下がってきました!

SaLaMoonのサイトを通して、
沢山の方にKARIKA を届けてくださいね!

ご活躍祈っております♪