2012/02/03

公園を歩いてきました
















温かいミルクティーを持って、
用賀へ行ってきました。

あの街が何故か好きです。



春には桜で満開の広場も、
枯れ草だらけ。

桜はまだ固い蕾を枝先に蓄え、
寒さに耐えているかのようでした。



心の栄養補給はどうやったら出来るのだろう?

ということを
ずっと考えていました。



お買い物をしても
無駄なものを買うばかりで自己嫌悪が酷くなるし、

おいしいお茶を飲んでも、
おいしさが感じられず、

お友達と会っても、
満たされず。

欲しいものリストを書いてみたら、

ロエベのアマソナが欲しいことだけは
ハッキリしていましたが(笑)、

これは、
すごく素敵な想いが詰まった買い物になるので、

本当にうれしいタイミングで手に入れたいですし、

それは今ではない、
ということだけは確かでした。

他に欲しいものは見つかりませんでした。



心がフリーズしているみたいで、

これはもう、
本当に末期的症状だなあと(苦笑)。

お化粧をするのもしんどくて、
サングラスをかけて、

それで、

広い公園へ行ってきました。



思えば、

「もう以前と同じようには戻らないかも知れません」
という主治医の言葉よりも、

「未来は誰にも判らないものだ。本当にそうだろうか?」という、

自分の感覚を信じ続けるのは
大変だったように思います。

疲れ果てて
くたくたなのは、

そのせいかも知れないなと思います。

すぐ電池切れします。


2 件のコメント:

norwegian さんのコメント...

疲れているときは、思い切り休んでください。電池切れしたら、充電してください。
急がないで、ゆっくり。

Sayaka Mitake さんのコメント...

☆ norwegianさん ☆
ありがとうございます。
みなさんのおかげで、
ようやく今回休むことが出来ました。

心も身体も、しっかり休ませるというのは、
本当に貴重な体験でした。
ありがとうございました。